柏木陽介の規律違反は「受け入れることができない」 浦和監督が厳しい姿勢を表明

サッカー
1
浦和レッズのリカルド・ロドリゲス監督は、10日に規律違反が発表されたMF柏木陽介について、「私としては、彼の取った振る舞いは受け入れることができない」と厳しい言葉を残した。

浦和は1月24日から2月7日まで沖縄でキャンプを行ったが、その期間中の2月4日に柏木とFW杉本健勇が「16時~18時ごろの間に、飲食店にて当該2選手が外食を行ったことが判明しました」と発表。浦和はキャンプ期間中に「近隣のコンビニエンスストア以外への外出および外食は禁止」としていた。

浦和は柏木について「厳重注意と罰金に加え、繰り返しのチーム規律違反行為があったため、トレーニング参加については、現状未定」としている。また、杉本については「厳重注意と罰金」として、10日からトレーニングに参加していることを明らかにしていた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/1fad59d5ec12d71871dda0c4939e4f57547f213c
続きを読む Source: フットカルチョ

コメント