首位・川崎、ダミアン2G1Aなど2位名古屋に4-0完勝!首位攻防戦2連戦の初戦を制す!J1第22節(関連まとめ)

サッカー
【サッカー】J1第22節 名古屋×川崎 結果 [久太郎★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1619683083/
ダミアン20-21第22節ゴール.jpg
1: 久太郎 ★ 2021/04/29(木) 16:58:03.23 ID:CAP_USER9.net

名古屋 0-4 川崎
[得点者]
03’旗手 怜央     (川崎)
10’レアンドロ ダミアン(川崎)
23’レアンドロ ダミアン(川崎)
84’遠野 大弥     (川崎)

スタジアム:豊田スタジアム
入場者数:9,693人
https://www.jleague.jp/match/j1/2021/042907/livetxt/#live

※新型コロナ感染の影響で入場制限あり


J1順位表
https://www.jleague.jp/standings/j1/


33: 久太郎 ★ 2021/04/29(木) 17:00:11.95 ID:CAP_USER9.net

>>1
異例の首位攻防2連戦、川崎が4-0で初戦を制す! ダミアン2発など攻撃力で名古屋を圧倒

 J1リーグ・22節の名古屋グランパス対川崎フロンターレが4月29日、豊田スタジアムで行なわれ、川崎が4対0で勝利を収めた。

 現在J1首位の川崎と2位名古屋による、異例の「首位攻防2連戦」の初戦。試合は、序盤から川崎の攻撃力が爆発した。

 開始3分に三笘薫、レアンドロ・ダミアンの連係から、旗手怜央のゴールで先制すると、10分には家長昭博のクロスに、L・ダミアンがヘディングで押し込み、ネットを揺らす。幸先の良いスタートを切った川崎は、さらに23分、CKからL・ダミアンがこぼれ球を頭で押し込み3点目。今季ここまで12試合で3失点と堅守を誇る名古屋から、川崎が瞬く間に3点を先行した。

 一方の名古屋は、開始30分で先発した山崎凌吾に代えて長澤和輝、宮原和也に代えて成瀬竣平を投入することに。前線は柿谷を1トップとする形に変えて反撃への態勢を整えるが、川崎のハイプレスをかいくぐることができない。
 
 後半に入り、ようやく柿谷曜一朗、マテウスといった攻撃の核を軸に反撃を見せるが、GKチョン・ソンリョンの好守にも阻まれゴールが遠い。

 逆に川崎は84分、途中出場の遠野大弥が左足で強烈な一発をねじ込み、4点目を奪う。結局、試合は4-0でタイムアップ。川崎が首位攻防2連戦の初戦を快勝でモノにした。

 川崎は勝点を35に伸ばし、名古屋は同29にとどまり、その差は6に広がった。次戦の12節・川崎対名古屋は、5月4日に川崎側のホーム等々力陸上競技場で行なわれる。

https://news.yahoo.co.jp/articles/a41f499396c0f6cbf0a1639c23570d4116cdac6a



▼記事の続きを読む▼
Source: カルチョまとめ

コメント