久保建英、古巣マジョルカへの再レンタルが決定

サッカー
スクリーンショット 2021-08-12 7.10.05




1: 2021/08/12(木) 03:33:56.70 _USER9
レアル・マドリーは11日、MF久保建英(20)がマジョルカへレンタル移籍することを発表した。期間は2022年6月までの1年間となっている。

何人抜くの!?20世紀のドリブルゴールBEST3

久保は2019-20シーズン、マジョルカでラ・リーガ35試合に出場して4ゴール5アシストと活躍。その古巣へ2季ぶりに復帰することになった。

マジョルカは昨季、2部で2位となって1年で1部復帰を果たしていた。

先日までU-24日本代表として東京オリンピックを戦った久保はグループステージの3試合で南アフリカ、メキシコ、フランス相手に3試合連続先制ゴールを記録。大きなインパクトを残していた。

しかし所属先のレアル・マドリーでは、EU圏外枠の3つがDFエデル・ミリトン、FWヴィニシウス・ジュニオール、FWロドリゴ・ゴエスで埋まっていたため、ファーストチームに登録することができない状況にあった。

超WORLDサッカー!

https://news.yahoo.co.jp/articles/0726ffdc8a9fb2bd63e84b04fd84714050b2e484

続きを読む Source: Samurai GOAL

コメント