外国人「英語がこんなに上手いとは..」冨安健洋、アーセナルでの初インタビューで見せた英語力に海外のファンから感嘆の声!【海外の反応】

サッカー
アーセナルに移籍した日本代表DF冨安健洋が初となるクラブ公式のインタビューに答えた。冨安は全て英語で答えており、確かな語学力を披露している。

「右サイドバックとセンターバックでプレー可能だけど、どこがベストポジション?」と聞かれるとこう答えていた。

冨安健洋「僕としてはどこでも構いません。一番大事なのは、試合でプレーすることですから。もし監督からストライカーとしてプレーしろと言われれば、僕はストライカーでプレーしますよ(笑)。だから、ポジションはどこでも構いません」

冨安は今季からアーセナルの女子チームでプレーする岩渕真奈とメールで連絡を取り合ったとか。お互いに応援する!とエールを送り合ったそうで、「彼女とはいい関係にある…と思います」とコメント。少し素っ気ない答えになったと思ったのか、冨安は「これでいいですか?(笑)」と照れた笑顔も浮かべていたぞ。
https://qoly.jp/2021/09/15/arsenal-tomiyasu-first-interview-iks-1


冨安健洋アーセナルは世界有数のビッグクラブですから、ここにいられてワクワクしてます。プレミアリーグでプレーすることは幼い頃の大きな夢の一つでした。なのでここにいられて嬉しいです。アーセナルの一員としてプレーできるとは夢にも思わなかったです、なのでとても興奮してますね」

Takehiro Tomiyasus first interview Welcome to The Arsenal

コメント欄などから海外の反応をまとめました

アーセナルサポーターの反応です

・彼が英語を喋ってめっちゃ驚いたわ!ところで良いデビュー戦だった



・まじかよ、彼は既に英語を話して発音もいいね🤦‍♀️



 ・イタリアでプレーしてたからな



・彼の英語にとても感心してるよ!日本語を習得しようとしたら信じられないぐらい難しいから、その逆でも同じぐらい難しいと思う。



英語インタビューをやりたがった彼の姿勢を尊敬する。イングランドにできるだけ早く適応しようする彼の思いと意思を表してる。



・ワオ、冨安はハリー・ケインよりも上手に英語を話すのな


Source: NO FOOTY NO LIFE

コメント