【悲報】琉球ブルーオーシャンズ、給与減額&未払い…15人が自主退団

野球
ogp

1: 風吹けば名無し 2021/10/11(月) 12:10:20.32 ID:LQS0JdFL0
15人自主退団したしもうしんどいやろ

2: 風吹けば名無し 2021/10/11(月) 12:10:50.40 ID:LQS0JdFL0
沖縄初のプロ球団で15人自主退団…背景に「コロナ禍の給与減額」

沖縄初のプロ野球チームである琉球ブルーオーシャンズが10月1日、15人の自由契約を発表した。9月まで27人いた選手が、10月1日までに21人の自由契約を発表し、現時点では6人しか残っていないことが判明した。自由契約になった選手のなかには、報酬未払いや減額に対する球団幹部の対応に対する不信感を募らせ、自ら退団した選手が少なからずいたという。今からわずか2年前の2019年7月、日本プロ野球機構(NPB)へ新規参入を目指して発足したばかりの球団に何が起こっていたのだろうか。

「去年から金銭的事情に苦しめられまして…。僕たちは年俸制で総額を月で割った金額が毎月振り込まれる形でした。ただ、コロナの影響もあって去年の途中から報酬の減額が続きました。今年は5月につづき、8月も未払いでした。

5月の未払い分は6月にまとめて振り込まれましたが、満額ではありませんでしたし、8月以降の分はまだです。ただその理由を僕たちから北川球団社長や監督の清水さんに理由を聞きたくても、納得いく説明をしてもらえなくて…」

https://news.yahoo.co.jp/articles/731188220d248dc344e60b4bd52ae4626039cbef

続きを読む Source: 日刊やきう速報

コメント