マジョルカ指揮官、久保建英の負傷は「1カ月から1カ月半、または2カ月程度」…早い時間のキックオフにも注文

サッカー
1
マジョルカのルイス・ガルシア・プラサ監督が、日本代表MF久保建英の負傷について言及した。

インターナショナル・マッチウィーク明けとなる今節。マジョルカは、16日にラ・リーガレアル・ソシエダ戦を控えている。

そんな中、久保は9月22日に行われたレアル・マドリー戦で負傷。ヒザを痛めており、10月の日本代表活動を辞退。1カ月程度と見られていたケガだが、さらに時間はかかる見込みだとルイス・ガルシア監督がソシエダ戦に向けた会見で明かした。

https://news.yahoo.co.jp/articles/4146693d7400a409108b6fcc964da3126db2fe18
続きを読む Source: フットカルチョ

コメント