イブラヒモビッチ、1G1Aとキャリア初のOG…ミランは9人のボローニャに4-2勝利し暫定首位

サッカー
今季初先発イブラがオウンゴールに1ゴール1アシスト!ミランが8勝目で暫定首位に
https://news.yahoo.co.jp/articles/7a6b33f3059fe4cc819782661f1f1602035ee15d
イブラ21-22第9節ゴール.jpg

セリエAは23日に第9節が行われ、ミランはボローニャと対戦した。

チャンピオンズリーグでは3連敗と苦しんでいるものの、セリエAでは7勝1分けで2位につけるミラン。2ポイント差の首位ナポリにプレッシャーをかけるために勝利が必要な一戦ボローニャ戦では、ケガから復帰したイブラヒモヴィッチが今季初先発を飾った。

ミランはそのイブラヒモヴィッチのアシストからレオンが先制点。さらに20分に相手が一発退場者を出すと、35分にはカラブリアの強烈なシュートでリードを2点に広げる。

しかし後半開始早々、CKからイブラヒモヴィッチのオウンゴールで失点。さらに52分にはバロウに決められ、一気に同点にまで追いつかれた。

それでも58分にソリアーノが一発退場となり、ミランは2人多い状況に。すると84分、ベナセルが強烈なボレーで勝ち越し点を奪う。さらに90分には、べナセルのアシストからイブラヒモヴィッチがダメ押しとなる4点目。数的優位の状況で苦しい戦いを強いられたミランだったが、4-2でボローニャを下している。

この結果、ミランは8勝1分けで勝ち点を25に伸ばし、暫定ながら首位に浮上。翌日に試合を控えるナポリに重圧をかけることに成功した。一方のボローニャは、直近6試合で1勝のみ(2分け3敗)と苦しんでいる。

イブラが40代初弾で敵味方のゴールにズドン! オウンゴールはキャリア初…得点への貪欲さは「無限大だ」
https://news.yahoo.co.jp/articles/093cf147b8c4b1079d57acd2614a9f6d051dff60

 ミランFWズラタン・イブラヒモビッチが40歳になって以降、初ゴールを記録。23日のセリエA第9節・ボローニャ戦でオウンゴールで相手に得点を授けると、試合終了間際にはミドルシュートを相手ゴールに突き刺した。

 ミランは前半を2-0で折り返すも、後半4分にイブラヒモビッチが相手のクロスを頭で自陣ゴールに押し込んでしまい、1点差に縮めてしまう。さらにFWムサ・バロウに決められ、2-2と同点に追いつかれた。

 だがミランは、ボローニャに2人の退場者が出て数的優位に立つと、後半39分にはMFイスマエル・ベナセルのボレーで3-2と勝ち越しに成功。さらに、後半45分にはイブラヒモビッチがPA手前から右足シュートを放ち、4-2と試合を決定づけた。

 10月3日に40歳の誕生日を迎えたイブラヒモビッチ。負傷から復帰していたため、40代で最初のゴールとなった。なお、オウンゴールはキャリア初になるという。

 イブラヒモビッチは自身のインスタグラムを更新。「無限大だ」とシンプルにコメントしており、その得点力の衰えがないことを伝えている。

■□■□╋ AC MILAN パート760☆
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1634973058/
▼記事の続きを読む▼
Source: カルチョまとめ

コメント