【悲報】森保監督反論 「前半そこまで悪かったですか」左サイドコンビ低調指摘に…

1: ゴアマガラ ★ 2021/11/17(水) 18:15:24.25 ID:CAP_USER9
日本代表が16日(日本時間17日)のカタールW杯アジア最終予選オマーン戦で1―0と勝利し、
森保一監督(53)は低調だったMF南野拓実(リバプール)とDF長友佑都(FC東京)の左サイドコンビを擁護した。

先発した2人は好機をつくれず後半17分に揃って交代。途中出場の三笘と中山が活躍したことで不振が際立つ形になった。
試合後にこの点を指摘された指揮官は「前半そこまで悪かったですか」と反論。「相手も元気で対応力もある中でなかなか難しい。
我慢するところは我慢して賢くプレーしてくれた」とスタメン2人を高く評価。「前半の45分があったからこそいい攻撃を仕掛けられる」と主張した。

また、今回は28選手を招集したことでFW前田大然(横浜M)らがベンチ外となる憂き目に。「チームづくりの中での序列。
出場できなかった選手は悔しいと思うが、私は代表活動で試合に出られる選手、ベンチに入れる選手、
サポートに回る選手を含めて、この経験が必ず成長につながると確信している」と強調。森保流の強い信念があるようだ。

https://www.tokyo-sports.co.jp/soccer/japan/3803006/






999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999



続きを読む Source: サカラボ

コメント