<新生なでしこジャパン>初勝利逃すも世界4位オランダと敵地でドロー!攻守にアグレッシブな姿勢随所に

サッカー
1: 2021/11/30(火) 06:07:47.68 _USER9
【スコア】
オランダ女子代表 0-0 なでしこジャパン

【メンバー】
なでしこジャパン:田中桃子;清水梨紗、熊谷紗希、南萌華、宮川麻都(66分 乗松瑠華);宮澤ひなた、林穂之香、長野風花(66分 隅田凜)、長谷川唯;田中美南(38分 岩渕真奈)、菅澤優衣香(82分 小林里歌子)

サッカーキング
https://news.yahoo.co.jp/articles/344f078f2e7d014fb8d2c55e326c957932c701ed

 池田太・新監督が率いるFIFAランク13位の日本は、同4位の強豪オランダと敵地で0―0で引き分けた。

*  *  *

 新生なでしこのチームスタイルが随所にみられた。序盤から攻守にアグレッシブな姿勢で試合をコントロール。前線からボールを追い、MF林穂之香とMF長野風花のダブルボランチのボール奪取から攻撃に転じる場面が多く見られた。

 オランダがW杯予選の日程変更の兼ね合いで控え組中心だったこともあるが、相手FW陣に決定的な仕事をさせず、デュエルの局面でも各ポジションで奮闘した。

 決定機を仕留められず、アグレッシブな姿勢の反動もあって後半途中から運動量が落ちたこと、数的不利の状況で速攻を浴びる場面が何度かあったことは課題。それでもチャレンジの姿勢から今後の糧になりえる多くの“エラー”を得られた強化試合となった。

 チームは年内の公式戦が終了。来年1月21日からはアジア杯(インド)に出場する。

スポーツ報知 11/30(火) 5:38
https://news.yahoo.co.jp/articles/0a7297bc9f77c7ee9c11f0c2245edb1a34df6b43

写真
no title

続きを読む Source: Samurai GOAL

コメント