大久保嘉人選手「最高のサッカー人生だった」 J1通算200ゴールに挑んだ日々を『情熱大陸』で放送

サッカー
スクリーンショット 2021-12-03 21.23.47




1: 2021/12/03(金) 20:47:46.58 _USER9
今シーズン限りで現役を引退するJリーグ・セレッソ大阪の大久保嘉人選手(39)が、5日放送のMBS・TBS系ドキュメンタリー番組『情熱大陸』(毎週日曜 後11:00)に出演。
前人未到のJ1通算200ゴールに挑戦し、「最高のサッカー人生だった」と語る姿をカメラがとらえる。

大久保選手は、現役20年目の今シーズン、古巣・セレッソ大阪に復帰して開幕戦でゴールをあげるなど、5試合で5ゴールの活躍。
プライベートでは、小学4年生の三男を連れて大阪で暮らし、息子のために家事もこなした。

 一方、左太ももをケガして「何のためにサッカーをやっているのか分からなくなってしまう」と目標を見失った時期も。
プロサッカー選手を目指す息子たちや妻からの手紙を読み返し、父・克博さんの口ぐせ「一番になれ!」を胸に、大記録にふたたび挑む…。

https://www.oricon.co.jp/news/2216198/full/

続きを読む Source: Samurai GOAL

コメント