右足弾! ヘディング弾! 左足弾! ハットトリック達成! 全部オウンゴールだった…

サッカー
1
シービリーブスカップは20日にグループリーグ第2節を行い、アメリカ女子代表がニュージーランド代表に5-0で勝利。最初の3点はすべてニュージーランド代表DFメイケイラ・ムーアのオウンゴールになる悲劇が起きた。

25歳のリバプールDFにとって、忘れられない一戦となった。第一の悲劇は前半5分。ムーアはアメリカのサイドからのクロスに対応し、右足を伸ばす。しかし、当たりそこなったボールはそのままゴールに入り、先制ゴールを献上してしまう。

https://news.yahoo.co.jp/articles/b765768328e548d78a7369b0316ee88fbd78c5aa
続きを読む Source: フットカルチョ

コメント